ボイス110緊急指令室

ボイス森下葵役は矢作穂香で妊娠騒動がヤバイ?改名理由は事務所トラブル?

2019年7月13日から始まる土曜ドラマ【ボイス110緊急指令室】

このドラマは韓国ドラマ【ボイス~112の奇跡】のリメイク版です。

このドラマに森下琴役で出演する矢作穂香さんについて調べてみました!

またボイス110緊急指令室での役を、原作からネタバレ予測もしていきます^^

Sponsored Link

ボイス森下葵役は矢作穂香!プロフィール

とても可愛い女優さんだね!プロフィールを教えて!

矢作穂香(やはぎほのか)さんは1997年3月7日生まれの千葉県出身の女優さんです。

2014年にエヴァーグリーンに所属、その後2017年に研音に移籍しています。

デビュー当時は未来穂香(みらいほのか)として活動し、改名で本名にしたようです!

 

芸能界に入ったきっかけは何だったの?

2008年小学校6年生の時にディズニーランドでスカウトされました!

2009年ファッション雑誌【ラブベリー】の専属モデルとして活動を開始!

2010年【夢の見つけ方教えたる2】で女優デビュー。

その後映画【マリア様がみてる】で主演を務めています!

女優デビューした年に主演を務めることができるなんて、すごいことです!

2012年のザ・テレビジョンで、2013年にブレイク確実な女優として1位を獲得しています♪

 

ブレイク確実な女優1位ってすごい~!代表作はあるの?

2013年に【イラズラなKiss】でドラマ初主演し、日本だけでなく香港、インド、シンガポール、台湾などでもブレイクしました^^

仲でも中国でかなり人気がでていますよ。

予測が当たっていますよね!

その後事務所との契約満了によって退社し、2015年10月から2016年3月まで6カ月間ニューヨークへ留学に行きます。

 

留学するなんて、向上がが高い女優さんなんだね!

国際的な女優になることが夢なんです!

英語を話せるようになると、幅が広がりますよね^^

そして2017年から研音に所属し女優活動を開始!

 

この退社、留学などが続いた時期の噂が衝撃なんです!

Sponsored Link

ボイス森下葵役は矢作穂香!妊娠騒動がヤバイ?

いったい何があったの?

妊娠して事務所をクビになった!

妊娠を隠すために留学した!

とかなり噂になっています。

相手は【古川雄輝】さん。


実はこの噂デマなんです。

ドラマ初主演を果たしら【イラズラなKiss】で古川雄輝さんと共演。

古川さんが相手役なのですが、2人のキスシーンが多いんです!

そして2人が撮影以外でも仲がよかっため、ドラマの終了後に退社、留学、改名と続いたことから、

妊娠したからクビになったという噂が一人歩きしたようです。

噂って怖いですね・・・。

 

そんな噂困っちゃうけど、人気がある証拠だね!

人気がないとこんな噂たたないですよね^^

穂香さんが留学した理由の一つに古川さんの存在があるんです。

母いわく、小さい頃からニューヨークに憧れていたらしくて。たぶん、『ティファニーで朝食を』(61)を観て、影響されたんだと思います(笑)。本格的に行きたくなったきっかけは、『イタズラなKiss』で相手役の古川雄輝くんが帰国子女なんですが、英語が話せてパーフェクトな役柄で、シーズン1の永田琴監督も英語がしゃべれるんですよ。周りに英語をしゃべれる方が何人かいて、すごくうらやましくて。

引用:マイナビニュース矢作穂香インタビュー

 

もともと外国に興味があり、女優業との両立は難しいと考え諦めた大学も語学の専門学校に行きたいと思っていた穂香さん。

現場での刺激と、両親の留学を勧める言葉が背中を押し、留学を決意しています!

研音公式モバイルサイト【HONOKA’S English Time】で、

穂香さんと一緒に英語を勉強する動画企画も行っていますよ☆

会員登録をしないと見ることが出来ないコンテンツです。

また動画のアップもかなり頻度は低いようですが(笑)

2019年6月現在5本の動画がアップされており、最新は2019年3月29日のものですね!

 

妊娠ではなく、スキルアップの留学だったんだね!
2019年夏のドラマに穂香さんでるって聞いたよ。どんな役なの?

英語力を生かして海外のファンとコミュニケーションがとれるようになっています。

ファンにとっては嬉しいですよね!

引き続き英語を学び、海外でも活躍する女優さんになってほしいですね!

ボイス110緊急指令室【結末】ネタバレ!韓国版の描写がヤバイ?2019年7月13日よる10時にスタートする土曜ドラマ【ボイス~110緊急指令室】 このドラマは韓国ドラマ【ボイス~112の奇跡】...

ボイス森下葵役は矢作穂香!改名理由は事務所トラブル?

改名時期も退社し留学から帰国した時だよね!
理由は事務所トラブルで、未来穂香という芸名が使えなくなったのかな?

エヴァーグリーンを契約満期で退社し留学、帰国後に改名し研音に所属していることから、前の事務所とのトラブルがあり名前を変えなければいけなくなったのではないか?

と考えますよね。

しかも妊娠しているという噂もプラスされたら、絶対事務所との関係が悪化したからだ!と思います!

ですが、まったく違うんです。

改名した理由はある映画監督との出会いがあったからなんです^^

 

事務所とのトラブルじゃないんだね!良かった^^
監督との出会いが理由なんだね。一体誰なの?

留学から帰国後、大林亘彦監督から映画【花筐】のオファーを受けます。

丁度その時期に改名しようか悩んでいる時期だった穂香さん。

もともと名前をどうしようかなと思っている頃でした。穂香の「HONOKA」は、海外では「ハノカ」と発音されてしまいます。それがすごく嫌で。ちゃんと自分の名前を知ってほしいなと思って、名字をなくして名前だけにしようと思ってたんですよ。そしたら、大林監督が「ちゃんと名字があるんだから。名前も親御さんがつけてくれた大切なもの。あなたは女優なんだから」と。自分の出演作は、何十年後にも残るものだから、親から授かった名前で出た方がいいんじゃないかと。

引用:マイナビニュースインタビュー記事

 

監督からアドバイスを受け、本名で活動することにしたんですよ^^

このような助言をしてくれる監督さん、素敵な出会いですよね!

 

良い出会いをしているんだね!花筐はいろいろな賞を受賞した素晴らしい作品だよね!

 

毎日映画コンクール日本映画大賞
キネマ旬報ベストテン監督賞、日本映画ベストテン第2位
シネマ夢倶楽部表彰ベストシネマ賞1位
高崎映画祭特別大賞

この映画で矢作穂香さん花筐でヒロインを演じています!

江馬美那は、主人公が想いを寄せる美少女で肺を患っており余命が幾ばくも無いという役。

穂香さんは役作りで8キロも減量しているんです!

 

戦争が泥沼化していく時代、その時代の若者の青春を描かれた作品。

映像の魔術師大林監督ならではの美しい映像になっています!

見たことがない方はぜひチェックしてみてください☆

 

イタズラなKissと花筐はまったく違うね。いろんな作品に出演して、女優として成長しているんだね!

これからも矢作穂香さんを応援していきましょう^^!

ボイス110緊急指令室最終回ネタバレ!原作【ボイス112の奇跡】から予測2019年7月13日から始まる土曜ドラマ【ボイス110緊急指令室】 このドラマは韓国ドラマ【ボイス~112の奇跡】のリメイク版です...
Sponsored Link