子育て

桶谷式母乳相談(1)母乳トラブル解決に向けて!ニップル授乳から直母への移行を相談した体験談

長かった妊娠期、出産が終わりほっと一息

と思いきや、赤ちゃんと授乳の日々が始まります

赤ちゃんもママも初めての経験でなかなか上手くいかなくて悩みますよね

赤ちゃんが飲んでくれない、胸が張って痛いなどなど

筆者は産後2日目から胸が張り始めカチカチになりましたが、赤ちゃんが上手に飲んでくれず痛みに苦しみました

病院で相談したとこと、軽く搾乳してもらい、その後ニップルを使い授乳したところ赤ちゃんは上手に飲んでくれました

退院後2週間、ニップルを使わずに直母で飲ませたいと思うようになり桶谷式の母乳相談の扉をノックしました

Sponsored Link

母乳相談 第一回

どのような悩みがあるのかを伝え、予約時間に合わせて赤ちゃんがお腹がすくように出発です

悩み相談『ニップル授乳から直母授乳になりたい』

母乳相談室でのやり取り

まずお胸のチェックをしますね

胸の張り方を触って見て

授乳させてみましょうね

赤ちゃんの飲み方をチェック

なかなか直接はくわえてくれず・・・

おちょぼ口で飲もうとするから飲めないね、これはニップル特有の飲み方でニップルだとこの飲み方で飲めるの。でも直接飲むためにはもっと大きな口、アヒル口でくわえて飲まないといけないんだよ

と教えてくれました

ママ
ママ
右より左が飲ませにくくて・・・
左の方が張っているから固いね、右の方が柔らかいから赤ちゃんも飲みやすいんだよ。飲ませる前に加える部分をマッサージ、搾乳して柔らかくしようね

ここからは手で搾乳してもらい、搾乳分は哺乳瓶へ(後から飲ませます)

その後桶谷式のマッサージを受けました

洋服が汚れないようにタオルをかけ、温めたタオルを胸の上に置きながらマッサージをしてもらいました

痛みはいっさいなく心地よくて眠くなりそうな程でした

左は古い母乳が残っているね、色も濃いし舐めてみて?古い母乳はすっぱくておいしくないのよ。右はとても甘いでしょ?美味しくない母乳は赤ちゃん飲まないのよ。

舐めてみてびっくりしました!

右の母乳は甘っ!とすぐに分かるくらい甘かったのですが、左は酸味があり美味しくなかったです

左の乳腺で1つとても色の濃い母乳がでるところがあるのね、ここはニップルでは塞がれていた穴なの。だから古い母乳がずっと残って新しい母乳が作られていないのよ。古い母乳は全部出して新しい母乳を作ってもらおうね
右の胸は100点満点、すごく飲みやすい胸だからこれで飲めないなんてありえない!すぐに飲めるようになるよ

マッサージ後はつきたてのお餅のような柔らかい胸になり感動しました

対策

ニップル飲みを覚えているから、これからは母乳の飲み方を学習させていきましょう

赤ちゃんの飲み方を修正していきます

母乳相談室の哺乳瓶に搾乳した母乳を入れて飲ませていくの。哺乳瓶であげて空いている時間に搾乳してストックを作っていたら楽だよ

母乳相談室の哺乳瓶はアヒル口で飲む練習、下を絡ませて飲む練習になり、直母での飲み方と同じだそうです

ママ
ママ
搾乳機で搾乳したら張りかえしが酷くて・・・
搾乳機は胸の先端部分のみ刺激して搾乳するから奥の母乳は搾乳できていないの。それで張り返しがでてくるから、手で絞ってね
ママ
ママ
!????

今まで手よりも搾乳機が良いと思い込んでいたので、本当にびっくりしました!

その後さっき搾乳した母乳を、母乳相談室の哺乳瓶で飲ませました

立派なアヒル口でごくごく飲んでくれました

約2時間、次の相談は2日後です

Sponsored Link

第一回母乳相談を終えて学んだこと

    1. 赤ちゃんはアヒル口で母乳を飲む
    2. ニップルはおちょぼ口で飲めるから直母と吸い方が違う
    3. 赤ちゃんはニップル飲みを学習している→直母飲みへの練習が必要
    4. 直母練習は母乳相談室の哺乳瓶が良い
  1. 古い母乳は酸味があり美味しくない
  2. 美味しくない母乳は赤ちゃんは飲まない
  3. 授乳前に胸が張っている時は、柔らかくしてくわえやすくなるように搾乳・マッサージをする
  4. 母乳は貯めるのではなく、飲ませて新しい母乳を作らせることが大切(甘くておいしい母乳を作る)

地域により産後ケアの助成がある

筆者の住んでいる地域では、産後ケアの助成が受けられます

母乳相談の料金は初回5000円、2回目からは3500円ですが、産後2カ月以内であれば産後ケアの助成を4回まで利用することが出来ます

母乳相談も産後ケアの一つに含まれているので、1回1200円で利用することができました

調べてみたものの高いな・・・と思っていても、もしかしたら助成が適応していて安く利用できることもあるので、市役所等で確認してみましょう!

桶谷式母乳相談(2)へ

Sponsored Link