子育て

子供用段ボール家具はすぐに壊れる?購入前の注意点と対処法

子供の成長と共に増える洋服やおもちゃ、本の収納にお手上げになってくるのは2歳前後でしょうか

私が何度も場所を変えた収納は【絵本】
絵本は増えていく一方で一切減りません
また絵本の読み聞かせ=子供の成長に欠かせないものという概念から、良さそうな絵本をみつけるとついつい買ってしまいます

そしてどんどん増えてくると、今度はどこになにがあるか分からない状態
又は、ぎっしり入れすぎて子供が自分で出し入れできない状態になります

どうにかしたい!けれど安く済ませたい!

と思った時に一度は考えるのが段ボール本棚だと思います

段ボール本棚購入して5か月で一度壊れた我が家の本棚。笑
本当に買ってよかった?失敗だった?

検証していきたいと思います

たまひよSHOPの段ボール本棚を購入

本棚を購入するにあたり考えるポイントは、サイズ・置く場所・価格・デザインです

おしゃれで可愛い本棚や木のぬくもりのある本棚はあこがれるけれど高額!
一軒家だといいですが、アパート住まいだとちょっと置く場所にもこまりますよね

絵本の表紙が見える
子供が自分で選んで持ってくることができる本棚がほしい

価格も安くデザインもかわいいものを調べるとたどり着く段ボールでできている本棚
中でもたまひよSHOPの商品は可愛くて価格も抑えられているので一度は目にしているかと思います

安いから子供が落書きしても大丈夫だし、もし使わなくなっても段ボールとして捨てることができるので処分にも困りません

けれど気になるのは耐久性!
いくら安くてもすぐに壊れてしまってはもったいない!

ここで今現在使用しているたまひよSHOPの段ボール本棚についての使用感や買って正解だったのかをみていきましょう

たまひよSHOP段ボール本棚の使い心地

はじめて家に設置したときはかなり嬉しかったです!
圧迫感はなく家の中がすっきり^^

絵本もかなりたくさんありましたが、すべて収納することができました
第一軍は表紙の見える上段へ、第二軍は下に立てかけました

本棚を購入後、寝る前になると『えほん~』と自ら本棚へ行き選びます
3歳児には上手に片づけることはまだできませんが、無理やりすき間に入れることはできています(笑)

無理やりすき間に入れて壊れたことはありません!

たまひよSHOPの段ボール本棚の耐久性

一番きになる耐久性!

我が家の場合、、、5か月後に状上段の部分がはずれ絵本が落ちていました・・・

段ボール本棚を長持ちさせるコツ!

なぜ壊れたのかを考えたところ

最初の組み立て段階で失敗している!

最初に組み立てるときに正しく組み立てができていないと崩壊します。笑
主人がいないときに組み立てが得意ではない私が張り切って作ったので、最初から『あれ?あっているのかな?』状態でした

最初に完璧に組み立て、なお追加で行ってほしいのが補強です!

どうしても端の部分が本の重さに耐えきれなくなるので(単純に入れすぎかもしれませんが)透明のテープで貼っておきましょう

私も購入前に他の方の口コミで、テープ補強について読んではいたのですが購入したばかりの新品商品にテープをつけたくない!という理由で補強していませんでした

それが部分的に壊れた原因なので補強は絶対にしておいたほうがいいです!

ちなみに壊れた部分は、組み立てをし直しテープで補強してまた使えるようになっています^^

なぜたまひよSHOPで購入したのか

デザインも何種類かあり部屋の雰囲気に合わせることができたからです

また、これ買う!と主人に言っても反対されない価格も重要でした

Sponsored Link

段ボール本棚はこんな家族にお勧め

賃貸住まい、引っ越しの可能性あり、子供の成長と共に家具を買い替えるかも?と一瞬でも考えた人(笑)

これから幼稚園、小学校、中学校を成長していきます
このさきどんな収納が必要になってくるのか、その時になってみないと分かりません

私は転勤族だったのでなるべく大型家具を増やしたくなかったので段ボール本棚を選びました
これは正解でした!

なぜかというと、転勤後のアパートが狭かったからです
おしゃれな本棚を買っていたら一体どこに置けたんだろう・・・とちょっとこわくなりました(笑)
なので転勤族の方にもおすすめです♡

段ボール本棚は結局どうなの?

結論としては【あり】です!
段ボールなので私のように崩壊する日がくるかもしれませんが、段ボールなので補強も簡単です
崩壊させた私が言うので間違いないです(笑)

子供が小さいうちは段ボールの本棚で様子をみていいと思います

お財布にも優しいですしね!

追加)我が家の段ボール活用法

余っている段ボールで電車ごっこをしよう!

準備するものは折り紙、はさみ、のり
①まず折り紙を〇△□など色々な形に切り、のりで自由に貼る
②中にはいり電車ごっこ開始!

入りきれないおもちゃ入れ

子供と一緒にデコレーションして遊び、その後なんでもBOXに変身!

手作りキッチン

①段ボールに100均のリメイクシートを貼る
②穴をあけ100均のトレイをいれ炊事場を作る
③シャンプーなどのポンプを蛇口に見立てる
④100均コースターを貼りコンロに見立てる

段ボールって色々な遊び方ができるので試してみて下さい!

読んでいただきありがとうございました