TWO WEEKS

【TWOWEEKS】灰谷役の磯村勇斗は菅田将暉に似てる?演技の評価は?

2019年7月にスタートする【TWO WEEKS】

三浦春馬さん主演で韓国ドラマが原作!

このスリル満点なドラマで磯村勇斗さんは灰谷役を演じます。

なんと「冷酷な殺し屋」です。

前クールの昨日何食べたでは、山本耕司さん演じる小日向大策の相手役で男性同士のカップルを演じました^^

そして今回はコワイ役ですね~!

 

この記事では磯牟田勇人さんのプロフィールから出演歴、演技の評価や似ている俳優さんを紹介していきますね♪

Sponsored Link

磯村勇斗のプロフィール

1992年9月11日生まれ、静岡県出身の磯村勇人(いそむらはやと)さんはBLUE LABELに所属しています。

身長176cm、オフの過ごし方は予定を決めずに家でのんびりしたり、趣味のゲームに没頭しフレッシュをしているそうです!

 

中学2年生の時、映画を自主制作し全校生徒の前で発表したことがきっかけで役者を目指します!

約15分の作品を脚本からカメラ・主演すべてを自らで作り、発表後の拍手や評価が嬉しかったことが忘れられなかったのです。

演じることの楽しさを知り、この楽しさを感じるために役者という夢目指しています♪

ちなみにその時に自主制作した映画のあらすじです!

【ヌマヅの少女ハイジ】

沼津に住んでいるハイジ、クラスの転校生・クララがいじめられスイスに帰ってしまいます。
その後ハイジがクラスメイトを連れスイスまで謝罪しに行き、クララがクラスに戻ってくるというお話です^^

ハイジ役を演じるためスカートをはいているんです。

みて見たい(笑)

 

目立ちたがり屋でお笑い芸人になりたかった小学生時代、ちやほやされたい願望、その性格がその後演劇に繋がったのですね!

中学時代から役者以外に興味がなく、【絶対に成功する!】という強い決意でブレずに今まで過ごしてきています。

磯村勇人さんは見た目だけでなく中身も男らしい、熱くまっすぐな方です!

かっこいい♪

 

高校時代演劇をして、それが自分の土台となっていると語る磯村勇人さん。

中学3年生の時に役者を目指すために東京へ行きたいと両親に伝えるも、高校は卒業するように言われ地元の高校へ進んでいます。

高校に通いながら一週間に一回、地元の劇団で芝居を学んでいるのですが、熱意がすごいんです!

自ら劇団を探し芝居を教わりたいと電話で直談判しているんですよ!!

 

卒業後は大学に行かずに俳優を目指そうとしていたけれど両親の反対を受け、演技のできる大学を探し入学しています。

【もっと外の世界をみたい】
【いろんなものを吸収したい】
【一刻も早くプロとして演じている方と一緒に演じたい】

という熱い気持ちが溢れだし大学2年生の時中退という決断をしています。

 

2014年から本格的にドラマ出演など活動し、2015年【仮面ライダーゴースト】で世間に名前を広げていきます!

そしてこの出演を聞いた両親は泣いて喜んだそうですよ^^

では出演作品を見ていきましょう^^

Sponsored Link

磯村勇斗の出演作と演技の評価は?

【ドラマ】

2014年 【事件救命医2~IMATの奇跡】デビュー作
2014年 【若者たちの2014】第9話
2014年 【なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?】第3話
2014年 【フィッシャーマンス・ブルース】
2015年 【スケープゴート】
2015年 NHK連続てれび小説【まれ】第62話 平井役
2015年 【仮面ライダーゴースト】アラン役
2017年 連続テレビ小説【ひよっこ】前田秀俊役
2018年 【大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~】松田松虫役
2018年 【デイジーラック】周防貴大役
2018年 【SUITS】谷元遊星役
2018年 【今日から俺は!!】相良猛役
2018年 【キミの墓石を建てに行こう】主演片瀬奏役 題5回ドラマ甲子園大賞受賞
2019年 【ひよっこ2】前田秀俊役
2019年 【きのう何食べた】井上航役
2019年 【TWO WEEKS】灰谷役

2回目の朝ドラオーディション【まれ】で1シーン出演することができ、諦めずに挑戦を続け2017年【ひよっこ】でヒロインの相手役を演じ話題になりました!

ヤンキーギャグ漫画がが原作である【今日から俺は!!】では相良猛役は開久高校のNo2で卑劣な手段もいとわない非道な男を演じています。


髪色はパープルグレイにしているけれど、色が落ちると金髪になる為何度も染めに行ったとか^^
また役になりきる為眉毛の色も抜いて撮影に挑んでいるんですよ!

 

ひよっこでの爽やかな好青年役から、今日から俺は!での悪役・ヤンキーという幅広い役を演じそのギャップを見せることができた役者としての【ターニングポイント】になった作品です。

今までとは違う自分を見せることのできるチャンスをしっかりと掴み、【第14回コンフィデンスアワード・ドラマ賞】新人賞を受賞しています!!!

その後【SUIT】【キミの墓石を建てに行こう】と作品ごとに違う表情をみせ、カメレオン俳優として着実に有名になってきているのです^^!

【映画】

2013年 【生贄のジレンマ】
2015年 【ガールズ・ステップ】
2015年 【仮面ライダー×仮面ライダーゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス】
2016年に2本、仮面ライダーの映画に出演
2017年 【覆面系ノイズ】黒瀬歩役
2018年 【恋は雨上がりのように】加瀬亮介役
2018年 【うぃらぶ】藤蛍太役
2018年 【春待つ僕ら】若宮恭介役

 

【舞台】
2018年 【Superendroller LIVE“scene04”「hammer & hummingbird」】主演中村泳役

 

その他バラエティーでは【ヒルナンデス】【スカッとジャパン】【ミライモンスター】、CM、ミュージックビデオにも出演しています!

磯村勇人の演技の評判はかなり良いですよ~!


幅広い役を演じ、個性的な役を演じているにも関わらず、前の役をまったく引きずらないため、同じ人だったんだ!と驚く視聴者が続出しています!

磯村勇斗は菅田将暉に似てる?

磯村勇人さんを見ていると、個性派俳優である菅田将暉さんや綾野剛さんやに似ていますよね!

カメレオン俳優というイメージが強く伝わり、どんな役にも染まれると思います!

またラジエーションハウスに出演していた矢野聖人さんも似ていると話題です。

雰囲気がどことなく似ていますね^^

磯村勇人はこれからの活躍が楽しみな俳優さんです!

今後も応援していきたいと思います!
Sponsored Link