DWE-WKE

DWEとWKEを比較!併用するメリットとは?

ディズニー英語システムを中古で初めて約半年

ワールドワイドキッズも併用して取り入れることにした我が家!

なぜ併用することにしたのか?併用して良かったのか?など書いていきたいと思います

子供の年齢:3歳5カ月、11カ月

Sponsored Link

ディズニー英語システムで学べること

All English
0歳~12歳までが対象
英検準1級までの文法に対応(高校レベル)

文法は高校レベルまで歌に入っているので、すべての曲を覚えるとそれだけで自然と文法を学ぶことができます

文法を覚えるのではなく感覚をつかむことが出来ます

【ゴール】CAP卒業!

ワールドワイドキッズで学べること

All English
6歳までが対象
キャラクター映像のみでなく、世界の子供の生活の映像もあり

 

【ゴール】ネイティブの6歳の子供とコミュニケーションがとれる

DWEとWKEはまったく別の教材!

両方All Englishですがまったく違います

当たり前ですがキャラクターの違いから、単語数はもちろんDWEの方が多いですがWKEには今どきの子供があきないカラフルな映像になっています

DWEの映像は親でさえ歌が耳になじむまでは流しておくのがつらかったです(笑)
DVDは眠くなったりもしましたが、歌を口ずさめるようになるとDWEがもっと楽しめるようになります

すべてを理解したときの到達地点も異なるので、こっちがいい!とは言い切れず、それぞれの良さがあります^^
予算が許すのであれば両方、DWE正規会員であればWKEを中古で購入する、両方中古で揃えるなど予算に合わせて決めるといいと思います

子供はどちらの歌も歌っていますよ^^(鼻歌程度でごまかしてますが笑)

DWEとWKEで持っている教材

【DWE教材】

プレイアロング
シングアロング
ストレートプレイ
ステップバイステップ
ミッキーミニーマジックペンセット・アドベンチャーセット
トークアロングカード
ジッピー&ミー
絵本類

 

【WKE教材】

DVD1~30
CD
DVD-ROM
絵本、Toy1つ

こちらは一部を除いて中古で揃えています!

なぜ中古で購入をしたのか?

まずDWEを正規で購入するメリットは会員サポートです!
月謝を払い、やぶれた本や壊れた製品を無償交換してもらうことができ、テレフォンイングリッシュやCAP制度などのアウトプットの場に参加する権利があります

今の生活では一番のメリットであるアウトプットの場に参加することはできないので、毎月の会費がきついこと
そこに参加しないのであればできる限り安く揃えたいと思いました!

DWE生活を送っていてずっと聞いているとどうしても飽きてしまうので、そんな時にWWKを中古で探すようになりました
DWEとは違うWKEを見たい、聞きたいと思うようになり購入に至りました

Sponsored Link

DWEとWKEの副教材の魅力

どちらの教材も補助する教材がとてもすばらしいです!

DWEではマジックペン!.

トークアロングカードはまだうまく使いこなしていませんが(笑)
子供の好きなように触らせています

ジッピーアンドミーはプレイアロングよりも身体を動かして遊びます
ジッピー、バーニー、フローギーのキャラクターが子供うけ抜群で良くみています

WKEの英語の絵本はCDに音楽と共に読み聞かせが入っているので楽しいです^^
最初絵本は持っていなかったのですが追加でGETして後悔はありません

サンドイッチの絵本とおもちゃの連動がとても好きで、CD+絵本+サンドイッチtoyやDVD+サンドイッチtoyで遊んでいます

またDVD-ROMのゲームが抜群に良かったです!!!
今はアプリになっているので、DVD-ROMとしては中古でしか手に入りません
また古いパソコンにしか対応していないので変換することができたら今のパソコンでもダウンロードをすることができます

Windows10のパソコンにダウンロードできています
が、できないパソコン(変換の画面がでてこない)ものもありました

ダウンロードができるのであれば絶対にDVD-ROMがセットで販売してしているものを購入すべきです!
中古ユーザーはアウトプットする場所がありません
その補強になります^^

3歳5カ月の息子は毎日「ミミちゃんぴっぴする!」とパソコンに向かって遊んでいます

DWEとWKEを併用するメリット

朝DWEの音楽をかけたら午後はWKEの音楽をかけたり、WKEのDVDをみたりと交互にかけています

1歳の娘はNHKの子供番組は見ませんが、DWEやWKEは見ます!
WKEを見ながら拍手したり頭を触ったりと真似っこし、音楽のみでも反応します

併用するメリットとして、色々な角度で英語にふれることができる

WKEは日常のやりとりがメイン、DWEは歌がメインなので日常会話は少ないです
普段遊びながらの会話はWKEの方が遊びやすいのかなと思います

高校レベルの文法を耳で、歌で感覚で覚えるというDWEは将来役に立つこと間違いないと思います
なのでこちらも小さなころから聞かせておきたい教材です!

Sponsored Link