偽装不倫

偽装不倫の宮沢氷魚の棒演技がやばくてミスキャスト?下手な演技はわざと?

2019年7月10日水曜日のドラマは杏さん主演の「偽装不倫」

独身、彼氏なしの32歳が7歳年下のイケメンに迫られるという東村アキコさん原作漫画のドラマになります。

ひょうんなことから出会った伴野丈(宮沢氷魚)に「結婚してる」と嘘をつき、そこからなぜか「僕と不倫しませんか?」と関係がスタートします。

結婚していると偽装しているので「偽装不倫」

濱鐘子(杏)のコミカルな動きと対象的に伴野丈は感情があまり入っていないような演技をします。

宮沢氷魚の演技が棒演技!とSNSでは話題になっているんです。

この記事では棒演技と話題の宮沢氷魚さんについて、演技なのかただ演技が下手なのか(笑)

チェックしていきましょう☆

偽装不倫杏の演技は?私生活が幸せでモテない女子設定に無理がある?2019年7月10日水曜日に第1話が放送された「偽装不倫」 モテない32歳女子を杏さんが演じています♪ 美人で綺麗な杏がモテ...
Sponsored Link

偽装不倫の宮沢氷魚の棒演技がやばい?世間の反応は?


偽装不倫のドラマが始まりおもしろくて胸キュンする!という声と同時に、宮沢氷魚さんの演技が棒すぎる・・・と話題になっています。

ゆずさん
ゆずさん
伴野丈役の宮沢氷魚の演技が気になります。
ずっと表情が変わらないし、台詞も棒だし何がいいのか分からない。
もう少し演技が上手なのかと思ってました。ちょっと残念。
まさゆきさん
まさゆきさん
宮沢氷魚さんの演技下手だな~。イケメンだし身長も高くて杏とのバランスもすごくいいけれど、演技が気になっていまいちドラマに入っていけなかった。
あかねさん
あかねさん
宮沢氷魚さんのセリフの言い方が棒のように聞こえました。演技でわざとそうしているのか、演技が下手なのか・・・。もう少し見たら変わってくるのかな~?

このように宮沢氷魚さんの演技やセリフの言い方が棒のようで、そこが気になってしまったという声が多く寄せらせています。

宮沢氷魚さんはミスキャストだったのでしょうか?

原作の伴野丈と比較してみましょう!

【偽装不倫】1巻ネタバレと感想!魅力溢れるジョバンヒに胸キュン!東村アキコさんの漫画【偽装不倫】は、2019年7月に杏さん主演でドラマ化されます! この記事では偽装不倫1巻のネタバレを書いていき...
Sponsored Link

偽装不倫の宮沢氷魚の棒演技はわざと?原作と比較!


偽装不倫の原作、濱鐘子の相手はジョバンヒという韓国人なんです。

鐘子のお一人様旅行は博多ではなく韓国。

ジョバンヒと出会うのは日本から韓国へ行く飛行機の中。

ジョバンヒは日本語も話せますが、流暢ではありません。

ミステリアスな雰囲気がある男性なんです!

イケメンで優しくて日本人は恥ずかしくて言えないような言葉をストレートに伝えてきます。

 

偽装不倫のドラマの伴野丈を見ていきましょう。

ドラマの伴野丈は長く海外で暮らしており博多は15年ぶり。

日本語が久々なので忘れていたり、海外生活が長い為感覚が日本人ではなく海外よりの設定です。

 

原作漫画を読んで、ドラマを見ている人の感想を紹介します!

さらさん
さらさん
宮沢氷魚さんの演技が微妙っていう人が多いけれど、原作の漫画のジョバンヒもこんな感じの人なんだよ~!原作に忠実でなだけで、棒演技じゃなくてわざと感情を抑えて演技しているんだと思うよ!

原作漫画を読まずにドラマだけ見ると、宮沢氷魚さんの演技に物足りなさを感じると思いますが、原作を読んでいるとあまり違和感はないんです^^

日本人!として見るとこんな人いないよ~と思いますが(笑)

原作は韓国人、そして伴野丈の設定も海外生活が長いので日本人の感覚とは違う!と思ってもう一度ドラマを見てください。

 

そしてもう一つ濱鐘子同様に伴野丈にも秘密があります。

大きな秘密を抱えているということも、今の演技に繋がっているのだと思います!

【偽装不倫】伴野丈の秘密を原作ネタバレ!最終回【結末】2人は結ばれる?2019年7月にスタートする水曜ドラマ【偽装不倫】 東村アキコさん原作の漫画がドラマ化されています。 この記事では伴野丈の秘...

偽装不倫の宮沢氷魚の棒演技がやばくてミスキャスト?


原作漫画とドラマを比較してみると、宮沢氷魚さんの演技が棒演技とは思えません!

原作漫画の設定は韓国人。

韓国ドラマにでてくる男性は、伴野丈のような雰囲気だと思いませんか?^^

女子が胸キュンするような言葉をかけてきて、言葉がストレート!

このドラマは少女漫画と韓国ドラマがミックスされたような感じだと思いながら見てみると、純粋な気持ちで楽しむことができます♪

 

宮沢氷魚さんは偽装不倫の伴野丈役として、ミスキャストと思うのか考えてみましょう。

宮沢氷魚さんは日本人離れしている雰囲気があると思いませんか?

実は母親がハーフなので、クォーターなんです。

独特な雰囲気が、この偽装不倫の伴野丈役としてはハマっていると思います。

 

偽装不倫がドラマ化されることが決定した後は、相手役のジョバンヒを一体誰がするのか!?と原作ファンの間では話題になっていました!

ジョバンヒファン多いんですよ~^^

ジョバンヒに胸キュンする人続出している作品です。

そして相手役が日本人設定で宮沢氷魚さんだと発表されたとき、日本人か~博多の設定か~と少しがっかりした人も多かったです(笑)

ですがドラマが始まってみると原作ファンの方たちも伴野丈を受け入れ、ジョバンヒに見えてきた!とドラマの世界観に入り込むことができています。

 

原作との設定との違いで役作りは大変かと思いますが、伴野丈役の宮沢氷魚さんはミスキャストではないでしょう!

杏さんと横に並んだときの雰囲気がお似合いですしね^^

年齢差を感じさせない大人っぽい色気を宮沢氷魚さんは持っているので、ミステリアスな雰囲気がとてもよく合います!

 

話が進むにつれ棒演技と言われている演技に表情や動きがでてきますよー☆

棒演技ではなく、伴野丈が変わっていく姿、今後の展開に向けてギャップを狙う為の抑えた演技です。

今後の伴野丈、宮沢氷魚さんの演技要チェックです♪

もう一度偽装不倫を見てみてくださいね☆

偽装不倫【Hulu】見逃し動画を無料で視聴する方法は?1話から最終回!2019年7月の水曜ドラマは杏主演の偽装不倫! 東村アキコさんの「偽装不倫」が原作です。 30代独身、婚活に疲れた女性を杏が...
Sponsored Link