Heaven?~ご苦楽レストラン~

Heaven【ヘブン】ご苦楽レストラン最終回ネタバレ!結末が衝撃?

佐々木凛子さんの漫画Heaven【ヘブン】ご苦楽レストランの結末・衝撃のラストをこの記事ではネタバレしていきます。

2019年夏に石原さとみさん主演でドラマ化も決定していますよね^^

ドラマでは結末が変わるのか?などもチェックしていきますね!

Heaven【ヘブン】ご苦楽レストランの原作は誰?ドラマとの違いや人気作は?2019年7月に火曜日夜10時にスタートする【Heaven?~ご苦楽レストラン】 石原さとみさんが主演、フレンチレストランのオーナ...
Sponsored Link

漫画Heaven【ヘブン】ご苦楽レストラン最終回ネタバレ!注目する点とは?

ヘブンご苦楽レストランは、椅子に座った年配の紳士が紅茶を飲みながら回想しているシーンから始まります。

この人物はレストランロワンディシーでシェフドラン【上級ウエイター】を任され働いていた伊賀観

ロワンディシーに来るまで、どこのお店でも笑顔やサービスが苦手でサービスマンに向いていないと言われきましたが、オーナー黒須に、

「あなたは良いサービスマンになる!」

と言われ転職を決意した伊賀観です。

 

オーナーの見込み通り、伊賀観は素晴らしいサービスマンになりその人生を全うしたのです。

墓地の中のロワンディシーは移転を繰り返し、現在伊賀観が働いているのはパリにあるレストランです。

そしてそのお店にお客として黒須がやってきて2人が対面しこの物語は終わります。

「あなたが良いサービスマンになったか見に来たの。」

という黒須の言葉と共に。

 

そうなんです!

Heaven 【ヘブン】ご苦楽レストランは伊賀観の成長を描いた物語なんです!

 

ではいったい何が衝撃のラストなの?と思いますよね。

それは墓地の中のロワンディシーが転移を余儀なくされた理由です!

Sponsored Link

漫画Heaven【ヘブン】ご苦楽レストラン最終回ネタバレ!衝撃の結末とは?

ロワンディシーというレストランのオーナーは黒須。

黒須は自分の欲求を満たすためにこのレストランを、この場所【墓地】の中に開きます。

自分の美味しいと思うもの、楽しく時間を気にせずお酒を飲みたい!

そして家から近い場所にお店があったら最高!

という理由です(笑)

経営方針は決まっておらず、その時の気分で変化します。

従業員は黒須に振り回されてばかりです。

 

まず従業員の集め方も独特で、直接声をかけ返信があった人の集まり。

なのでフレンチレストランの経験がないスタッフばかりでも、なんとかなるのではなく「なんとかしてね!」というスタンスで、できる人に頼むのです。

フレンチレストランの経験はシェフ以外は伊賀のみ。

真面目な伊賀はスタッフの教育に奮闘します。

 

従業員は個性が強いのですが、そのバラバラなところが合うのでしょうね。

黒須が暴走するおかげで、従業員の結束は強まり「よりよいレストランにしよう!」という気持になるのです。

レストランも軌道に乗り、黒須に振りまわれつつも居心地のよさを感じる従業員。

 

そんな時に事件は起こるのです。

ロワンディシーが火事になり営業停止に!

ある大雨の日、ロワンディシーに雷が落ち火事になったことから、ここでの営業が出来なくなり、ロワンディシーは閉店することになるのです。

 

なんともあっけない閉店の仕方です。

 

その後黒須は作家としての道を突き進むため、オーナーは辞めますが従業員は場所を変えてロワンディシーを再び再開するのです。

その後も転移を重ね、気づくと20年もの時がながれてます。

伊賀観はずっと、レストランで働いたのです。

 

その中で最も印象に残っているのが、

墓地の中のレストラン【ロワンディシー】でオーナー黒須の元で働いていた時代なんです!

 

オーナーの黒須は言うことはめちゃくちゃですが、従業員の心を掴んでおり、なんだかんだ皆ついていくんですよね。

自分たちが頑張らねば!という気持ちになっていたのでしょう(笑)

 

この漫画の一番の衝撃は火事はもちろん、オーナー黒須という人物もかなりやばい!

わがままで人を振り回すのですが、どこか憎めない。

いう事は二転三転するけれど、確信をつくことを言う時は言う。

文句を言いながらも、周りに人が集まってくる。

こんな人見たことがない!というほどの人物ですが、みていてスカッとします。

こんな風に生きることが出来たらなと、うらやましくなりますよ(笑)

Heaven【ヘブン】ご苦楽レストラン漫画とドラマでラストは違う?


2019年7月に石原さとみさん主演でドラマ化されます。

自由人である黒須を石原さとみさん、真面目で融通の利かない伊賀観を福士蒼汰さんが演じます。

どちらもピッタリです(笑)

原作を読んでいると、想像がつきます!

 

原作漫画とドラマの結末は変えてくるのか?ということですが、あくまで私の推測ですが、

この物語りのラストは変えないと思います!

なんでかと言うと、この原作がかなり面白いからです。

 

無茶な要望をするオーナー、話がコロコロ変わるオーナーに振り回されている福士蒼汰君見たいですよね!

ロワンディシーで働く人は全員個性が強すぎるんです。

まるで動物園(笑)

けれどそこが楽しく、たまにビシッと決めるオーナーも見どころですし、火事になりあっさり黒須がオーナーを辞めるところも、黒須らしくていいです。

伊賀がその後もウエイターとして頑張っていくところも重要ですし、オリジナルにする必要がないと感じるんです♪

 

原作、ドラマ共に絶対に見るべきですよ!

ヘブンご苦楽レストラン見逃し動画を視聴する方法は?1話から最終回【全話】石原さとみさん主演のヘブンご苦楽レストランをもう一度見たい! そんな方のために、ヘブン極楽レストランを1話から最終話までお得に視聴...
Sponsored Link