子育て

子供に怒鳴ってしますダメな母親が考えた解決策と子供に対していてはいけないこととは?

子供を【叱る】【怒る】
怒ってはいけない、叱るようにしないといけないと心では分かっていても、
自分の体調、睡眠の質、気分によって日々まったく違うなと感じます

3歳の息子に『〇〇!!!』(息子の名前)と怒鳴ってしまう自分が嫌でたまらないので、心の整理のために書くことにしました!

Sponsored Link

【叱る】とは?

【叱る】とは相手の為に注意をすることで、そこに自分がイライラしているなどのと感情はない状態

【怒る】とは?

【怒る】とは自分のイライラを相手にぶつけること、自分の感情をぶつけてしまうことで相手のことがみえていない状態

子供に対してしてはいけない行動・態度①

大きな声をだす、怒鳴る

命に関わる危険なことや、周りに迷惑がかかる時は大きな声で注意しないといけませんが、普段の些細なことで怒鳴ってはいけない!
大きな声で言っても子供はびっくりするだけで何故ママが怒っているのかが分からないと思います

子供が眠いときは愚図りイヤイヤがひどくなりますが、それにイライラして怒鳴ってしまわないように私自身気を付けないといけません!!!
分かっていても、『もう!!!』『嫌ならしなくていい!』などなど・・強めの口調で言ってしまいます

今日も良かれと思って渡した絵本をものすごく嫌がり、私も爆発(笑)
眠かったこともあり泣きながら息子はお昼寝タイム、私は自己嫌悪・・・

子供に対してしてはいけない行動・態度②

背を向ける、無視をする

イライラを抑えるために少し離れたい時
泣きながらもイヤイヤ言いながらも足にへばりついてくる息子に対して、自分の気持ちが落ち着かない為に背を向けてしまうときがあります

あと眠くてたまらない時。笑

寝かしつけでなかなか寝ないときに子供に背を向けて眠ったところ、私の目の前に来て『にこり♡』
背を向けないで!と訴えられている気がして反省しました

また朝眠くて起きられないときに
『ママ 立っち!立っち!たっ~~~~~ちぃ~~~~~~~!』
と無理やり起こそうとされると、朝からイラっとしてしまいます

眠くてもイライラしない広い心が欲しいです。。。

Sponsored Link

ママの笑顔は子供の笑顔に繋がる!

と本当に思います
私の余裕がなくてちょっとしたことが許せない日は、子供の愚図りもひどくなります

私に余裕があり子供に付き合える日は愚図りが少ない!
私が楽しそうにすると子供も楽しそうに、私が疲れてあまり笑っていない時は顔を覗き込んで『にっこり』笑って?どうしたの?と敏感に訴えてきます

そんな顔をさせないように、毎日笑顔のママでいたいですね

余裕がない時の対処法とは?

自分が余裕がない為に子供を怒りそうになったとき、みなさんは気持ちをどう落ち着かせていますか?

本当に余裕がないときは『〇〇!!!!』と子供の名前をいつもより低めの強い口調で怒鳴ってしまいます
そうならない為に最近していることは

深呼吸する
甘いものを食べる
誰かに電話する

ですが、なかなかうまくはいきません

【追記】H30.01.25イヤイヤ期真っただ中で大変なお母さんへ

大変なのは今だけです!
2歳~3歳が一番大変な時期だと思います

けれど言葉が増えてきてコミュニケーションがとれるようになったり、子供も母親の考えを理解できるようになると(これをやったら怒られるなど)かなり落ち着きます!!!

私の子供が落ち着いて私自身もおだやかに生活できるようになったのは子供が3歳5カ月のときでした^^
新しい言葉が増えてきて「ままが一番好き」「ままかわいい」など嬉しいことをたくさん言ってくれます

これからまだ色々とあると思いますが、時間が解決することもあるので耐えて耐えて成長を見守っていきましょう!

 

 

 

 

Sponsored Link