花粉症

花粉症で目がかゆい時はどうする?目薬と眼軟膏の併用が効果抜群でおすすめ!

花粉症シーズンで辛い症状といえば、目のかゆみ、鼻水、鼻づまり、くしゃみですよね!
今回は【目のかゆみ対策】にスポットを当てていきたいと思います^^

日常の対策としては目を冷やすなどありますが、それだけでは良くなりませんよね!!!
そんな時は眼軟膏が効果的です^^

Sponsored Link

眼軟膏とは?使い方と点眼薬との併用

今までは病院で抗アレルギーの点眼薬と飲み薬しか使ったことがなかったのですが、今回初めて【眼軟膏】を処方してもらいました!

これが目の痒みに本当によく効いたので、もし目薬だけでは痒みがとれない!!!という人の参考になればと思います^^

けれど市販している薬ではないので、病院で相談してみてくださいね!

わたし自身花粉症に苦しめられています。
九州の実家に帰ると黄砂でさらに酷くなり、夜は鼻づまりで眠れない、昼間も鼻づまりで頭ががぼーっとして気怠い状態が続きます。

そして目のかゆみ!!!これ本当につらいですよね!!!
目の周り・ふちが痒くてこすったらさらに痒みが増し、どんどん目が腫れぼったくなり夕方には目がしゅぱしゅぱしてそのまま眠りたくなります。

子供と外へ外出しても、くしゃみが止まらず目の痒みも増し遊ぶ元気がでない日々・・・
そんな日常が変化した眼軟膏とはどんなものなのか見ていきましょう^^

眼軟膏とは?

目薬よりも長時間効き目が続き、普通の軟膏とは違い無菌で製造されているので目の中に入っても大丈夫なお薬です。

眼軟膏は使い方がちょっと難しいですが慣れたら問題なし!

眼軟膏の使い方

手を洗った後、下瞼を下に引き、チューブの先端がまぶたやまつげ、眼球に直接当たらないように注意しながら薬をした瞼につけます。
先端が当たらないようにするのは最近が繁殖するのを防ぐためです!!
そして目を閉じ、ティッシュなどを目に当て軽くマッサージをしてなじませます。

眼軟膏と点眼薬を併用する場合

花粉症の場合、点眼薬も一緒に処方されるかと思いますがその場合点眼薬をして5分ほど時間をおいた後に眼軟膏を塗るようにしてくださいね!

Sponsored Link

わたしが効果を感じた眼軟膏とは?

わたしが効果をとても感じることができたのは【サンテゾーン眼軟膏】

これはステロイドが含有されている軟膏で、【眼軟膏】なので粘膜に入っても大丈夫!
目の淵に塗っても大丈夫!!!

ステロイドの効果により炎症を抑え目の痒みを抑えることができるのです。

 

点眼薬のみでも色々試しましたが、抗アレルギーの点眼薬のみでは目の痒みはひきませんでした。
ですがサンテゾーン眼軟膏を併用することによって、痒みがピークの時でも塗って30分ほどですーっと痒みが消えているのです!!!

はじめて塗った時は感動しました~!
そして痒みがないだけで、生活がかなり快適に!!!

もし目薬だけでは目の痒みがとれないという人はかかりつけの病院で相談してみてください^^!

花粉症予防のめがねは効果があるの?

病院を受診せずにできる日々の花粉症対策についても調べてみました!

マスクをする。
洗濯物を室内干しにする。
布団を外に干さない。
外出先から帰ってきたときは外で花粉をはらうなどがありますよね。

そして目に一番効果のある対策として最近では花粉症対策眼鏡が発売されていますよね!
本当に効果があるのか?気になったので口コミをチェックしてみましょう^^


やはり花粉症対策のメガネは効果があると言う人と、効果がないという人にわかますね~!
けれど、しないよりもしていたほうが確実に花粉が目にくっつく量は減ると思うので持っていない人はGETしてみても良いかも!!

JINの花粉対策めがねは、最大98%の花粉をカット!そしてマスクをしても曇りにくいレンズを使用!花粉カットのめがねでは売り上げNo1のようです^^
JINのお店が近くにある方はぜひ立ち寄ってみてください!

私はJINで普通のめがねを購入して愛用しているのですが、JINのめがねは種類が豊富でおしゃれで可愛いですよね。
花粉症対策のめがねもなかなかおしゃれに使えそうなデザインになっています!

公式HPでデザインを見ることが出来るのでチェックしてみてください^^

JINの公式HPはこちら

 

あと、このような100%花粉をカットするマスクの作り方の動画も発見しました!

ここまですると完璧ですね(笑)

 

 

 

 

Sponsored Link