子育て

夜間断乳のやり方は?生後10カ月で卒乳した私の体験談

10カ月の娘をもつ母です

一人で起きて一人で寝る手のかからない娘
(その分3歳のお兄ちゃんが大変でしたが・・・)

寝返りをマスターしてからとても手のかかる怪獣に大変身しました!!!

夜は2回起きても母乳を飲んだらすぐ寝てくれていたのですが、寝返りが出来るようになってからは夜中起きて母乳を飲んでも寝ない!そして興奮して大泣きしだしたら母乳も嫌がり抱っこも嫌がり・・・寝ない、寝れない日々が続きました

朝寝ていたいけれどお兄ちゃんが5時6時には『ママ起きて~!』~!と騒ぎ出す日々

あまりの眠さに『もう!起こさないで!眠いの!!!』とお兄ちゃんに当たってしまうことも増え、昼間のイライラが増えました

このままではまずい・・・と思い夜間断乳を決意しました

ちなみに昼間は抱っこ紐でしか寝ません(笑)

Sponsored Link

夜間断乳をするメリット

赤ちゃんが夜に起きて泣く原因の一つに安心感を求めていることがあります

私のように夜泣いたら母乳をあげていたり寝るときに母乳で寝かしつけていると、寝返りをしたときなど眠りが浅くなり目が覚めてしまったときに

安心感=お母さんの母乳やぬくもりを欲しくなるようです

夜中も動くので、お腹がすいているわけではないけど寝返りをうったタイミングで毎回起きてしまうと、そのたびにママ~(泣)となります

そしてママは寝不足に・・・

夜間断乳をすると、赤ちゃんってすごいんです!

もらえないとわかると夜はぐっすり寝てくれるようになるのです!!!

そしたらママも寝不足から解放されて気持ちの良い目覚めが!!!

いいことだらけなんです^^

ですが夜間断乳を始める時は覚悟が必要になります

夜間断乳するために必要な覚悟

今まで半分寝ながら母乳をあげていたのを辞めなければいけません

つまり、寝るまでひたすら抱っこをすることになります!!!

この抱っこ地獄(笑)は起きるたびにする必要があり、また1、2週間はかかると覚悟して始めたほうが良いと思います

私自身、夜中に半分寝ながら抱っこ紐に娘をいれて~ゆらゆら~ゆらゆら~ひたすら揺れていました

寝たと思って布団に寝かせてたら起きて泣く!!!繰り返しで1、2時間は寝かしつけるのにかかります

ずっと大泣きして、私も眠くて眠くて・・・という夜
一緒に寝ていたお兄ちゃんは妹が大泣きしていても起きなかったので、もう、無理!!!と布団で泣かせたまま私も泣き声を子守歌にして寝ました!!!笑

泣き疲れたら寝るだろう!と(笑)

ふと目が覚め気づいたら、娘は私に半分乗っかって泣き疲れて寝ていました

なのでずっと抱っこしなくても、寝れるのであれば泣かせたまま寝ていいと思います!!!

でないと母親には朝がきます!次の日の為には寝ておかないといけません!!!

夜間断乳の流れ

夜間断乳1日目

ひたすら大泣き!

抱っこ紐で抱っこしたり、布団に置いたり、部屋を変えたりして何とか寝かせる!

と1時間ちょっとでまた起きるの繰り返し

夜間断乳2日目

なんと2日目は1度も起きませんでした!!!

拍子抜けな感じでびっくりしました

離乳食はもりもり食べてくれる子だったので、一緒に昼間も減らそう!と決め

今までは昼間2,3時間おきに欲しがる時に母乳をあげていましたが、朝1回、夕方1回、寝る前の3回に!

その3回はすごい集中力で母乳を飲んでいました(笑)

夜間断乳3日目

昨日成功していたので気を抜いていたら、この日は大変!

本当に良く起きて泣く!泣く!寝ない!!!

明け方に飲んでからは、昼過ぎに1回、おやつに果物をあげていたため夕方はあまりのまず、寝る前に飲んだのが最後です

このころから飲みながら寝るのではなく、寝転んでいる母のお腹を枕にして寝るようになりました

夜間断乳4日目

夜はずっと眠ってくれるようになり、朝方1回、15時1回、寝る前1回の3回の母乳&離乳食や果物で過ごせるように^^

夜間断乳5日目

朝方1回、16時1回、寝る前は飲まずに就寝

母乳は1日2回に!

夜間断乳6日目

朝方6時のあとは20時と母乳は1日2回

夜も起きません!

夜間断乳7日目以降~

朝方の授乳もせずに、起きたら朝ごはんを食べさせるようにして、夕食後の1回の母乳以外は離乳食の栄養でOKに!

その後夜中に泣いて起きることはありません^^

何日で夜間断乳成功したの?

結果として夜中大変だったのは、初日と3日目でした

4日目からは夜中起きていません!

4日目以降は、母乳の回数や離乳食、間食をどうするか・・・など考えるのは大変でしたが、夜間断乳開始して2週間くらいで新しいリズムが完成しそのリズムに慣れていったように感じます

Sponsored Link

夜間断乳と昼間の母乳回数を減らすことができた理由は?

とにかくこの子は食べるのが好きな子供でした(笑)

昼間の母乳回数は減らさず夜間断乳のみであれば、本当に何日か耐えて頑張って子供に

夜中に目が覚めても母乳はもらえない!

と教え込む為に頑張るしかありませんが、夜一度も起きずに朝を迎えれた日は本当にすっきり^^

1,2週間と思って始めたら私のように案外早く寝てくれるようになるかもしれないので、迷っているママや寝不足がつらいママはチャレンジしてみましょう!

生後10か月で母乳は1日1回!

栄養は離乳食からとるようになりました!

嫌いなものはなく本当にもりもり食べてくれて、母乳の時よりもぷっくりしてきた娘(笑)

ミルクを足したほうがいいかな?と考える時もありますが、体重は増え、立派な二重顎もできているので、食事に牛乳を使ったりしてまんべんなく栄養をとれるように気を付けています!

母乳を減らすと離乳食が一気に進みます

ちなみに3才息子は母乳とミルク混合で、1時間、下手したら30分おきに飲みたがり飲み放題だったため、離乳食は全然食べてくれず1歳半での卒乳が本当に大変でつらかった経験があります
(夜中は添い乳をしていたので・・・)

飲まなくなっても不安になったり寂しくなるとさわっていましたが、3歳3か月すぎてからやっとさわらなくなってきました!

なので第二子は夜中の授乳で沿い乳は絶対にしない!と決めていました^^

なので比較的すんなり減らして行けたのかなと思います

夜も眠れて離乳食も進む

いいことだらけの夜間断乳の体験話でした^^

追記:その後1か月もしないうちに卒乳しました!

Sponsored Link