子育て

フォトブックおすすめのしまうまプリント!ネットプリントジャパンのフォトブック仕上がりを解説!

フォトブックを作ろうと思って調べると山のようにでてくるフォトブックを作成できる会社
かなり迷い結局作らずじまい・・・なんてことありませんか?

私自身子供の写真が増えてきて手が付けられない状態になっています

今回【ネットプリントジャパン】のプレミアム光沢仕上げのフォトブックが届いたのでレポートしたいと思います

注意:ネットプリントジャパンは2018年11月30日をもってしまうまプリントと統合しました

ネットプリントジャパンはしまうまプリント株式会社が経営していたので、これからしまうまプリントでフォトブックをつくろうと思っている方の参考になればと思います



ネットプリントジャパンとは?

しまうまプリントシステム株式会社が運営しており、写真プリント、フォトブック、年賀状など手掛けています
価格設定が比較的リーズナブル!

主婦にとって毎日の写真を残したいけれど、そんなにお金もかけられないのが現実
安くて満足のできるフォトブックはないのかな?の探している時に出会いました!

ネットプリントジャパンのフォトブック、展開は?

文庫本サイズ(105×148)
A5スクエア(148×148)
A5(148×210)
A4(210×280)

 

24ページ(最大89枚)
48ページ(最大185枚)
96ページ(最大377枚)

 

スタンダードソフトカバー
プレミアム光沢仕上げソフトカバー
プレミアム光沢仕上げハードカバー(文庫本サイズはなし)

 

今回はA5スクエア型 スタンダードソフトカバー(一番安い。笑)タイプの96ページで作成!
96ページで680円、税・送料込みで831円で1冊作成できました♡
1000円以下でないと継続はできないと思っていたので、この価格は魅力的でした

ネットプリントジャパンのフォトブックスタンダード仕上げのでき映えは?

ネットでログイン、写真をアップロードしてどんどん写真を入れていきます
写真のアップロードに時間がかかると私のやる気はなくなっていきますが(笑)予想以上に早かったです!

1ページ1枚、2枚、3枚、4枚など選ぶことができ、コメントも入力することができ、さくさく動きわかりやすかったのでストレスなく作ることができました

配送方法はメール便(90円+税)宅配便(500円+税)選べるので迷うことなくメール便!
メール便の梱包もしっかりしていました

初めてみたパッケージでしたが、中が折れたり曲がったりすることはもちろんなく、きれいな状態でとても満足です


少し画質があらく赤みが強いですが、この価格でこのクオリティーであれば文句なし!

日常をフォトブックに残したくてなおかつ価格を抑えたいのであれば、ネットプリントジャパンのフォトブック、おススメです!

ネットプリントジャパンのプレミアム光沢仕上げとは?

キャノン最新プリンターと純正用紙で出力
キャノンの最新の印刷機【ドリームラボ】使用

と言われても、素人の私には(?)状態。笑
とりあえずすごくいい機械を使っています(笑)

ネットプリントジャパンのプレミアム光沢仕上げは7色印刷

4色印刷と7色印刷って知っていますか?
他のフォトブックを作ったときに思ったことがあります
なんで写真のような印刷・色合いに何でならないのだろう?

求めているのは写真のような仕上がり!

フォトブックできれいな色を出すためには、そうとう高いフォトブックにしないとダメなんだろうな~と半ば諦めていました

今回初めて知ったのですが印刷には4色印刷と7色印刷があります
4色印刷だと色合いがどうしても落ちてしまうということです

ネットプリントジャパン ドリームラボの技術

①キャノン独自技術できめ細やかでリアルな質感・風合いを表現

②7色インクと専用光沢紙を使用

③暗所保存300年(フィルム密閉型のアルバムに保存した場合)

ネットプリントジャパンプレミアム光沢でフォトブックを作成

プレミアム光沢仕上げで作りたかった写真館での写真!

写真館で作ったアルバムには載っていないけれど(枚数制限の為)、データは購入したものがパソコンの中に眠っていました

写真館の写真でプレミアムな写真集をと思いすべての写真を入れたため、96ページの大作になりました(笑)

ハードカバーとソフトカバーを選べるのですが、A5・96ページだと2780円と4280円と価格が違ったので仕上がりを知りたいこともあり、今回はソフトカバーで作ることにしました

ネットプリントジャパンのプレミアム光沢フォトブック仕上がりは?スタンダードとの比較

梱包はいたってシンプル!中のフォトブックはビニールにくるまれています

左がプレミアム光沢仕上げ、右はスタンダード仕上げになります
表紙は両方ソフトカバーで、なんとなくプレミアム仕上げの方がしっかりしているような気がします!
画質の繊細さは見るからに違いました

この光沢感わかりますか?

子供アップもこの透明感!!!現像した写真のような光沢感があります

プレミアムはプロ、スタンダードは自分のカメラで撮っおり、私のカメラはミラーレス一眼です

【スタンダード】

【プレミアム光沢】

最高2400dpiの高解像度で、よりきめ細やかでリアルな質感や風合いを表

プロと自分のカメラの性能や光の入り方の違いが正直あるとは思いますが、肌の色のきめ細やかさはすごいです!
スタンダードはやや赤みが強くでるような気がします

ネットプリントジャパンのプレミアム光沢仕上げは理想的な仕上がり!

写真の出来上がりは好みがあると思います

以前結婚式の写真でフォトブックを作りました
価格も高くハードカバー、30ページくらいで1万円超えるものを作りました
画質はとても良いのですが、どちらかというとマットな仕上がり!

光沢感のないマットな仕上がりが好きか、銀塩写真のような光沢感のある仕上がりが好きか、自分が求めている仕上がりを考えてください!

もし光沢感のある仕上がりにしたいのであればネットプリントジャパンのプレミアム光沢仕上げをお勧めします♡
この仕上がりでこの価格は絶対に安いです!!!

ネットプリントジャパンプレミアム光沢仕上げの価格は?

今回私がつくったのはA5サイズ、96ページです

プレミアム光沢仕上げ、ソフトカバーで2780円、これに送料がかかり3000円ほどで1冊作ることができました♡

気になる点は印刷されている用紙がしっかりしているので、最初は少し開きにくく感じました(96ページというページ数だからかな?とも思いますが。笑)

スタンダードとプレミアム光沢では本の厚さが倍になります!
同じ96ページですが、スタンダード2冊分の厚みです

けれど何度もみているとこうゆう造りなんだと納得!気にならなくなる程度のものです(笑)

特別な写真はプレミアム仕上げ、日常の写真はスタンダードの仕上がりでフォトブックを作ると良いなと思いました^^

追記(H31.01.31)しまうまプリントと統合!

なんとネットプリントジャパンはしまうまプリントと統合ました
しまうまプリントでも光沢プレミアム仕上げのフォトブック作成できます^^

ネットプリントジャパンはもともとしまうまプリント株式会社が運営していたので、フォトブックの価格設定などは同じくらいになっています