竜の道

竜の道最終回結末ネタバレ予想!原作は未完でドラマのラストは竜一が死ぬ?

玉木宏さんと高橋一生さん主演の火曜ドラマ「竜の道~二つの顔の復讐者」

このドラマは義両親を奪われた双子の兄弟の復讐劇。

  • 美佐の幸せ
  • 霧島への復讐
  • 自分たちを捨てた両親への復讐

愛とサスペンスが複雑に混ざりあったドラマになっています!

この記事では最終回結末がどのような展開になるのかを予想していきたいと思います!

Sponsored Link

竜の道最終回結末ネタバレ予想!原作は未完?

このドラマは白川道さんの「竜の道」が原作です。

竜の道は白川さんが全3巻の三部作として構想され小説を書いていました。

  • 竜の道 飛翔篇
  • 竜の道 昇龍篇

2冊が発売されています。

しかし3作目が執筆される前に、自宅で倒れ命を落としています。

なので白川さんが描きたかった龍の道のラストシーンはこの世には存在しないのです!

つまり、このドラマでは白川さんが描く事が出来なかったラストシーンを脚本家篠﨑絵里子さんが描きドラマ化される事になったのです。

竜の道のラストはドラマオリジナル!

この事を踏まえて、結末を予想していきたいと思います^^

 

簡単にこのドラマのあらすじを紹介しますね(^^)/

竜の道の主人公は竜一(玉木宏)、そして双子の弟は竜二(高橋一生)

本当の両親には産まれてすぐ捨てられ、養子として吉江夫婦の家で育った2人。

妹の美左(松本穂香)が産まれ5人家族になります(^^)/

しかし幸せな生活は長くは続きません。

2人が15歳、美佐が5歳になった時に経営していた運送会社が乗っ取られ、借金を苦に義両親は自ら命を絶ったのです。

そして義両親の命を奪うきっかけをつくった運送会社社長の霧島源平(遠藤憲一)へ復讐する事を決意!

 

竜一

22歳の時に火事で亡くなったと見せかけ他人になりすまし,

  • 斎藤一成
  • 和田猛

と名乗り生活し顔も変え裏社会へ。

 

竜二

国土交通省のエリート官僚になり、運送会社を監督する立場へ。

 

まったく違う方向に進んだ2人の共通する目標は、美佐から両親を奪った人物への復讐です。

竜一が生きているのは竜二しか知りません!

裏と表の関係性で上手く成り立っていた竜一と竜二がすれ違う理由は美佐への恋心・・・・。

この復讐の結末はどうなるのか、予想していきましょう(^^)/

ちなみに原作とは設定が少し異なります!

原作での設定は?

美佐と竜一、竜二は幼馴染で義兄妹ではありません^^

竜一と竜二は両親に捨てられ、引き取った義両親は2人を虐待。

竜一が火事に見せかけ義両親の命を奪います。

 

そんな辛い子供時代、唯一美佐の両親が優しくしてくれていました^^

しかし美佐の両親は乗っ取りに合い、一家心中を図ります。

そして美佐だけ生き残りましたが、後遺症で失明!

 

竜一と竜二は美佐や美佐の両親をこのような目に合わせた相手に復讐を決意します。

また自分を捨てた両親への憎しみ、世間への恨みなども含まれています。

2人は復讐の為に、愛する美佐ではない別々の人と結婚するなど波乱の展開が待ち受けています(*_*)

ではこの事を踏まえて結末予想をしていきましょう!

Sponsored Link

竜の道最終回結末ネタバレ予想!ドラマのラストは竜一が死ぬ?

復讐は成功する?

まず2人の復讐がどのような形で終わるのか?

霧島がどうなれば復讐が成功になるのでしょうかを予想していきましょう。

  • 霧島の会社が倒産
  • 霧島の社会的信用をなくす
  • 霧島が命を落とす

などが考えられます。

 

竜一は裏社会から、竜二は表社会から敵を潰しにかかるでしょう。

ただ命を奪うだけでは竜一と竜二は納得しないと思います。

つまり「社会的地位」「家族」など、霧島からすべてを奪い廃人にする事になるでしょう。

 

霧島はワンマン社長。

妻の芙有子(斉藤由貴)は政略結婚で霧島と結婚しているので、愛し合っているわけではありません。

今まで我慢してきた事から、竜一と竜二に力を貸していくことでしょう。

見返りは自身の自由。

2人に協力する事で、霧島から開放されお金も手に出来るのであれば喜んで計画に乗るでしょう^^

 

長男の晃は父親とは真逆の性格。

正義感が強く、父親を反面教師にしています。

そんな晃を竜一と竜二は利用していきます。

妻と息子が父親を裏切る!

霧島は妻と息子に捨てられ、会社も乗っ取られて無一文になるでしょう!

家族を顧みない霧島なので家族に見放されてもショックはあまり受けなさそうですよね。

けれど社会的地位を失い、権力が使えなくなり誰も言うことを聞いてくれない状況へ追いやっていくと、全てが上手くいかなくなります。

そうして霧島は心を病み、自ら命を落とす。。。

このようなラストを迎え、2人の復讐は成功すると予想します(^^)/

 

また霧島の会社は竜一や竜二の計らいで、晃が背負って良い会社にしていく方向で落ち着くのではないでしょうか♪

そんな良心的な心があるのかは不明ですが、竜一にも人の心を持っていてほしいです!

竜一は死ぬ?

2人の復讐が成功しても、竜一が今まで命を奪ってきた人は生き返りません。

最後まで逃げられるのか?

そんなに上手くは行かないと思うんですよね^^;

 

2人の復讐か終わり竜一は追われる立場になります。

そして竜二と美佐の幸せを願い、すべての積みを被って命を絶つ。。。

このような決断をすると思います。

竜の道最終回結末ネタバレ予想!両親は見つかる?

原作では竜一と竜二が霧島の運送会社の子会社を潰す計画をしている所で終わっています。

これから復讐に向けてのクライマックス!っという直前なんです。

原作では両親については触れられていませんが、ドラマではもしかしたら竜一と竜二の本当の両親が関わってくるかも?っと期待しています(^^)/

  • なぜ2人は捨てられたのか?
  • 捨てられた理由は何?

 

2人は吉江夫婦という素晴らしい両親に養子として引き取られます。

産みの親とのエピソードが組み込まれて行き、竜一や竜二の心に光がさす展開もありえますよね^^

実の親に愛されていた(*^^*)

このような事実が分かれば、2人の気持ちに変化が現れるきっかけになるでしょう!

 

20年もの時間を復讐に費やす2人。

復讐という悲しみを原動力に生きている竜一と竜二。

復讐心に心を蝕まれ、裏社会で悪に手を染めた竜一。

汚い仕事は全て竜一がしています。

顔も名前も変え、自分自身を捨ててまで復讐に身を投じていますよね(*_*)

すべては美佐への愛情からでしょう。

 

しかしすべての復讐が終わっても、すっきりはしないんじゃないかなっと思いました。。。

竜一の恋は報われる事はありません(*_*)

2人には復讐ではなく、日の当たる場所で生きてほしかったですね。

この記事では竜の道最終回結末を予想しました☆

復讐劇の中に、家族愛、兄弟愛、恋愛など様々な愛が詰まっているドラマになっています(*^^*)

ドラマは毎週火曜日夜9時から放送されます☆

Sponsored Link