テセウスの船

テセウスの船由紀が別人に?違う人生で心との関係はどうなる?

テセウスの船で主人公の佐野心と結婚して子供が産まれたけれど、出産と共に命を落としました。

心の父親の事も知った上で受け入れ、心を心から愛し心配していた由紀。

由紀は佐野文吾が冤罪ではないか?っと調べたノートを心に見せ、過去と向き合うように話していましたよね!

そのノートや由紀が命を落とした事がきっかけで、心は父親や音臼小学校の事件と初めて向き合うのです。

この記事のポイント

由紀は亡くなったけれど、心がタイムスリップした後生き返るの?
由紀と心は今後どうなるの?

由紀がどのような人生を送っていくのか?

心との関係はどうなっていくのかを見ていきたいと思います(*^-^*)

Sponsored Link

テセウスの船由紀は違う人生を歩む?

テセウスの船1話で由紀は心と結婚し子供を授かります。

ですが残念ながら命を落としてしまいますよね(*_*)

 

元々2人の結婚は皆に応援されるような結婚ではありません。

由紀の両親は犯罪者の息子である心との結婚に猛反対!

心との結婚を認めていませんでしたし、孫が産まれ由紀が亡くなった後は子供を引き取る!っと心に対して敵対心を抱いています。

子供と共に過ごしていく為に、心は佐野文吾の事件と向き合おうと音臼村へ行きタイムスリップしました!

 

そして4話で心は過去から現代へタイムスリップして戻ってきます。

変化した未来
  • 心は独身で由紀とは結婚していない
  • 心の部屋には由紀や子供の痕跡はまったくなく、子供が産まれた病院でも来院履歴がない
  • 由紀に会いに行っても、由紀は心の事を知らない

 

タイムスリップして変化した現代では、心と由紀は赤の他人!

別々の生活をしていたのです。

 

心は由紀に忘れられている事にショックを受けます。

それはそうですよね・・・。

愛する由紀と出会い子供も産まれたはずなのに、戻ってきた未来には残されていなかったんです。

悲しすぎます(*_*)

テセウスの船長谷川の趣味がやばい?加藤との繋がりは?テセウスの船3話で長谷川翼が命を落としました。 とても怪しいと思っていた人物なだけあり、「まさか!」っと思った人は多かったのではな...
Sponsored Link

テセウスの船由紀が別人に?

心は由紀に会いに行きます。

けれど由紀の両親は心の事を不審に思い、追い返します。

警察を呼ぼうか。

っとまで不審者扱いをします(笑)

 

けれど当たり前ですよね!

覚えていませんか?っと自宅に押し掛け娘の由紀を探している成人男性。

確実にストーカーだと思われてもおかしくありません・・・。

警察を呼ばれる前に心は逃げるんですけどね!

 

由紀の人生

岸田由紀として、週間実像の記者として勤務!

バツ1で3歳になる息子を育てているシングルマザー。

タイムスリップして戻ってきた時代では由紀は岸田由紀として生きています♡

生きている事だけでも嬉しいですよね~^^

そして仕事は記者!

なんと由紀は音臼村で起こった事件を追っています。

運命は2人を近づけさせてくれるのです。

 

由紀は両親が教師だった影響から、教師を目指し教育学部へ進学します。

ですがたまたま見た記事を読んで由紀の運命が変わったのです。

それは事件後に心の母親が答えたインタビュー記事。

 

加害者家族の苦しみに衝撃を受けた由紀は、事件の真相を突き止め記事にする事で犠牲者と佐野一家を救えると思い、記者になることを決意し今に至ります。

心自身とは知り合いではないものの、音臼村の事件を追っていて勾留所にいる佐野文吾に面会にも行っているんです!

最初由紀は心の元を訪れ、事件の事を記者のように聞いてくる為、心は由紀をシャットアウトします。

けれどもう一度訪れてきて、由紀が佐野文吾とやり取りした手紙の一部を持ってくるのです。

手紙の内容とは?
  • これ以上手紙のやり取りは出来ない
  • 生き残った鈴と正義を探すのはやめてほしい
  • 事件の時に村で臨時教員をしていた「田村心」という人物
  • 現在は60歳になっているかもしれないけれど、何か聞けるかもしれない

この手紙を読んだ心は由紀と会い、事件を共に追うことになります。

佐野文吾はお腹にいた息子に「正義」と名付けたと思っています。

ですが犯罪者の息子に正義と名付けることが出来ず、「心」になっています。

テセウスの船鈴は妊娠や整形していて父親が衝撃?ほくろがない理由も東元俊哉さんの漫画「テセウスの船」は2020年1月の日曜劇場でドラマ化されています(*^-^*) 原作漫画はとても人気でしたが、ド...

テセウスの船由紀と心との関係はどうなる?

心は昔の由紀とは違うことに戸惑いを憶えつつも現実を受け入れ、協力し合い事件を追います。

由紀には3歳の子供もいますしね。

 

ですが事件を追っている時に心は再び過去へタイムスリップします。

大人になった真犯人と共に。

真犯人は由紀が書いたノートを手にして、心がタイムスリップしてきたのを知っています。

大人になっても、どうやってタイムスリップしたのかを知りたい。

事件を追ううちに心は真犯人と接触しもみ合いになり、2人とも過去の音臼小学校での事件が起こる前に戻ってくるのです。

 

今度こそ事件を防がなければいけない!っと思った心は佐野文吾と共に再び動きます。

そして自分の命を犠牲に。

心は犯人によって命を奪われます。

その後音臼小学校の事件を未然に防ぎ真犯人は逮捕され、佐野文吾や家族は普通の人と変わらない幸せな家庭を築いていきます!

えっ!?心はどうなるの?由紀は?っと気になりますよね!

 

時は流れ、当時母親のお腹の中にいた心は両親がいる幸せな人生を送り教師になります。

もちろん事件を未然に防ごうとした心とは別の人格です。

そして由紀も教師を目指して、心と由紀は職場で出会うのです♡

そして2人は惹かれあい、結婚することが決まっています♪

 

何度人生が変わっても、心と由紀は運命の相手なんです!

心と由紀は結婚して幸せな家庭を築き、子供に恵まれるでしょう(*^-^*)

 

 

Sponsored Link