グランメゾン東京

グランメゾン東京結末【最終回】をネタバレ予想!ラストは三ツ星獲得する?

2019年秋ドラマで毎週日曜日夜9時から放送されているグランメゾン東京。

落ちぶれた元二つ星レストランの天才シェフが、仲間と共に三ツ星を獲得する為に奮闘する大人の青春ドラマになっています。

グランメゾン東京の結末は一体どうなるのか?

最終回のラストをネタバレ予想していきたいと思います。

Sponsored Link

グランメゾン東京結末【最終回】をネタバレ予想!仲間との和解

主人公の尾花夏樹(木村拓哉)は3年前フランスパリで【エスコフィユ】というレストランで絶大な人気を誇っていました。

尾花夏樹が作る料理は食べる人の心を動かす事が出来る、そんな力があります。

尾花夏樹は天才です!

ですが3年前に日仏首脳会談の席で、料理にアレルギー物質が混入するという事件が起こります。

大切な仲間を疑われた尾花夏樹は、相手を殴り傷害事件へ発展。

【エスコフィユ】は閉店を余儀なくされるのです。

 

この時一緒に働いていたメンバーは、

・京野陸太郎(沢村一樹):料理人だったが尾花夏樹の才能に惚れ経営側へ。3年前の【エスコフィユ】の借金を背負うことに。
修行時代の仲間で尾花夏樹のライバルである丹後学(尾上菊之助)が借金を肩代わりします。
その代わりに、丹波学のレストランであるgakuにギャルソンとして働くことになります。

・相沢瓶人(及川光博):シェフ。世界中の料理を食べ歩き、常識にとらわれないユニークな料理を作り出します。
3年前の事件の後、妻は娘を置いて失踪。日本でWEB料理研究家として大活躍しています。

・平古祥平(玉森裕太):エスコフィユでコック見習いとして働いていました。料理の腕は正確で早く、現在は一流ホテルで最年少料理長として活躍しています。

皆それぞれ尾花夏樹に対して思うことがあるようです。

事件から3年後、尾花夏樹は再び三ツ星を獲得したいという希望を持つことになります。

早見倫子(鈴木京香)という女性との出会いがきっかけなんです。

早見倫子は三ツ星シェフになる為に、フランスパリで一流レストランの面接を受けたのですが「味に深みがない」と不採用。

その時にたまたま居合わせた尾花夏樹は、早見倫子に料理を作ることになります。

尾花夏樹は日本人で一番三ツ星に近い男だったが、3年前に事件を起こしたことは日本でも有名な事なんです。

早見倫子は尾花夏樹の事を知っていましたし、尾花夏樹の料理も食べたことがあったのです。

早見倫子は一度食べたものは食材、調理法まですべて分かるという才能の持ち主で、全てを言い当てられた尾花夏樹は驚きます。

・尾花夏樹は料理を作りたいが、自分の名前ではレストランをオープン出来ないし信用もない。けれど料理の腕は天才的!
・早見倫子は自分のお店を三ツ星レストランにしたいけれど、そこまでの能力がない。

二人は日本で三ツ星レストランを作るという同じ目標に向かい共に歩む事を決めたのです!

 

レストランは2人では成り立っていきません。

必要なのは信頼できる腕のある仲間。

尾花夏樹はかつての同僚に声をかけに行きますが、3年前の事を恨んでいる為相手にされません。

尾花夏樹が傷害事件を起こした本当の理由が「仲間を庇ったから」っという事を皆は知らないのです。

誤解もあり、元々の尾花夏樹の素行の悪さが原因で(笑)誰も一緒に働くとは言いません^^;

ですが尾花夏樹は諦めないのです!

グランメゾン2話では、

・京野陸太郎は早見倫子が借金を肩代わりして、グランメゾン東京へ引き抜きに成功

・相沢瓶人は一緒に三ツ星を目指すレストランで働きたいとういう想いが徐々に募ってきています。ですが母親がいなくなってからは娘の幼稚園のお迎えは絶対に行く!っと約束していることもあり、夜に営業があるフレンチレストランでの仕事は厳しいと葛藤しています。

・平古祥平は尾花夏樹の事を恨んでいて、ホテルに来ても相手にしません。
ですが、尾花夏樹の料理が大好きな事に変わりはなくツンデレを発揮中!

最初は仲間にならなかった相沢瓶人や平古祥平も、尾花夏樹の魅力に魅せられグランメゾン東京で共に三ツ星へ挑戦する仲間になることでしょう。

もう1人、平古い祥平と共にホテルで働いているデザート担当の松井萌絵(吉谷彩子)もグランメゾン東京に引き抜かれると思います!

尾花夏樹が松井萌絵のデザートを食べ絶賛していましたからね^^

一度は別々の道へ進んだ仲間と和解し、グランメゾン東京は動き出します!

グランメゾン東京はおもしろい?ドラマの評判【評価】がやばい?毎週日曜日夜9時から放送されている「グランメゾン東京」 木村拓哉さんと鈴木京香さんがフレンチレストラン「グランメゾン東京」でミシュ...
Sponsored Link

グランメゾン東京結末【最終回】をネタバレ予想!仲間の裏切り

フランスパリのエスコフィユで起こったアレルギー混入事件。

元々大統領はナッツアレルギーという事から、調理場ではすべてのナッツやナッツオイルを棚に閉まっていました。

ですが大統領に出した前菜にはピーナッツオイルが入っていたのです。

誰かがミスをして混入したのではなく、尾花夏樹を陥れる為に故意に仕組まれたものだったと考えられます。

誰が混入したのか3年経った今でもわかっていないんです。

なので尾花夏樹がグランメゾン東京をオープンする事に対して良く思ってないと考えると、今後もまた何か仕掛けてくるのではないか?っと思います。

敵対心をむき出しにしているのはレストラン「gaku」のシェフである丹後学。

京野陸太郎を引き抜かれていますし、過去尾花夏樹に負けている悔しさが根底にあります。

尾花夏樹と丹後学、京野陸太郎はパリの三ツ星レストラン「ランプロワジー」で共に修行をしていました。

一番先に独立してパリにお店をオープンした丹後学。

ですが評価を受けることはできず、尾花夏樹が後からオープンしたエスコフィユは評価され二つ星を獲得しているのです。

その後丹後学は飲食店プロデューサーの江藤不三男(手塚とおる)に誘われて日本でレストラン「gaku」で料理を提供し評価を得て二つ星を獲得します。

このはgakuのライバルなると思いグランメゾン東京が上手くいかないように、江藤不三男はマスコミ・仕入業者など多彩な人脈を駆使して邪魔をするのです。

 

エスコフィユのアレルギー混入事件を企てたのが、自分のレストランよりも評価を得ている尾花夏樹に対するいらだちからだとすると、丹後学が怪しいんですよね。

丹後学と江藤不三男の妨害は激しくなることでしょう。

またミシュランの審査員が来店した時にも何か裏切り行為が起こりそうな予感がします!

一度はミシュランの夢が敗れるような展開になるでしょう。

【グランメゾン東京】ある事件とは?犯人は丹後学で原因はナッツオイル?毎週日曜日夜9時から放送される「グランメゾン東京」 1話が放送され、内容が楽しいと話題になっています♪ 主人公の尾花夏樹(木...

グランメゾン東京結末【最終回】をネタバレ予想!ラストは三ツ星獲得する?

ミシュランの審査員が来た時に失敗してしまい、もう星の獲得は絶望的になります。

ですが、実はミシュラン審査員と思っていた人は本物ではなく、ただのお客さんだったのです!

そして本物のミシュランの審査員が来た時はいつも通りの最高の料理やサービスを提供することが出来るでしょう^^

 

グランメゾン東京はミシュラン三つ星を獲得!

また料理と向き合い、ミシュランの星以外にも大切なことがあるという事に早見倫子が気づいていくのではないでしょうか^^

・仲間と共に最高の料理をお客様に提供する
・グランメゾン東京は今日も満席

そして三ツ星を獲得したお店を早見倫子に任せ、尾花夏樹はまた別の場所へ旅立つのではないかと予想します!

そしてラストはいがみ合っていた丹波学とも和解し、お互いの才能を認め合うでしょう^^

グランメゾン東京と二ツ星の料理人は似てる?パクリ疑惑があるってマジ?毎週日曜日夜9時から放送されている「グランメゾン東京」 木村拓哉さん主演、元ミシュラン二つ星レストランのシェフが三ツ星を取るという...

グランメゾン東京は大人の青春ドラマです。

夢に向かって仲間と共に向かう真剣さは心を打たれます^^

また尾花夏樹の料理が素晴らしいんです!

本当に美味しそうな料理が並びますよ☆

グランメゾン東京を見逃した人、もう一度見たい人はParavi(パラビ)をご活用ください!

グランメゾン東京1話動画を無料で視聴する方法!見逃し10/20放送分2019年10月20日に1話が放送された「グランメゾン東京1話」 毎週日曜日夜9時から放送されます♪ 木村拓哉さん主演で、ノ...
Sponsored Link